17:34 2018年12月19日
ハザードシンボル

メキシコ、放射性物質盗難で警報発令

© AP Photo / Ted S. Warren
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01

水曜夕方、メキシコ国内の5州で同時に、警報が発令された。放射性物質の盗難にちなむもの。国民防衛国家システムが伝えた。

タバスコ州のカルデナス地区で放射性物質入りのコンテナがそれを運搬中だったバンから盗まれた。タバスコ州およびカムペチェ、チャパス、オアハカ、ヴェラクルスの各州で警報が出された。

専門家によれば、その物質はイリジウム192であるという。防護のない人に対しては致命的な作用を及ぼすものだ。そのため当局は、もし発見された場合も、コンテナには触れず、特務機関に即時通報するよう呼びかけている。

関連:

福島事故機の放射性物質、カナダ沿岸まで到達
宇宙放射線に星間飛行は阻まれるのか
タグ
メキシコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント