15:11 2018年09月22日
ドネツク

ドネツク州で砲撃 男性と子供が死亡

© Sputnik / Gennady Dubovoy
災害・事故・事件
短縮 URL
0 210

独立を宣言しているドネツク人民共和国の非常事態省によると、26日、ドネツク州ゴルロフカで砲撃があり、2人が死亡した。

非常事態省が「ドネツク情報通信社」に伝えたところによると、「19時頃に砲撃が起こった。その結果、男性と11歳の子供が死亡した」という。

ドネツク人民共和国・非常事態省広報部の情報によると、砲撃により、女性も負傷した。また救助隊が瓦礫の下から子供2人を救い出した。子供たちは軽症だったという。

関連:

ドネツク、深夜の銃撃の爪痕
ウクライナ軍、ドネツク空港を砲撃
ドネツク特殊作戦が完了、ソ連SF作家ストルガツキー兄弟の古文書がドネツクからロシアへ移送
アレクサンドル・ザハルチェンコ:ドネツク人民共和国は、キエフと善隣関係およびパートナー関係を構築する用意がある
タグ
ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント