03:35 2021年04月16日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 23
でフォローする

フィリピンのレイテ島沿岸でフェリーが転覆し、少なくとも36人が死亡、70人が不明となっている。GMA Newsが報じた。

乗客173人を乗せたフェリー「MB Nirvana」が木曜、オルモク港から200mの地点で転覆した。乗客の中に外国人がいるかどうかは明らかにされていない。

現時点で60人が救助された。現場では潜水部隊が沈没船の船体への侵入を試みるなど、救助活動が行われている。

フィリピン沿岸警備によれば、船はコモテス島に向かう途中、高波をかぶり、転覆したという。

フィリピンでは1987年、世界史上(戦時を除き)最大の海難事故が起きている。マニラ南沖でフェリーと小型石油タンカーが衝突し、4300人が死亡した。

タグ
事故, フィリピン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント