12:57 2018年10月24日
キルギス

キルギス非常事態省 M9の破壊的大地震発生の可能性を警告

© Sputnik /
災害・事故・事件
短縮 URL
0 1117

キルギス非常事態省は、今年後半キルギス領内でマグニチュード9程度の巨大地震が発生する危険性があると警告した。そうした予想は、非常事態省の公式サイトに発表された。

キルギス科学アカデミー地震学研究所の予想によれば「最も危険なのは、バトケン、オシ両州のタジキスタン及び中国との国境地域で、マグニチュード7から9の地震が起きる可能性がある。

関連:

豪州沿岸で80年ぶりの大地震
アラスカで地震発生 M6,3
米ソの地下核実験が巨大地震を阻止?
クリミア、今年に入ってから21回地震があった
タグ
地震, キルギス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント