13:11 2018年01月23日
東京+ 8°C
モスクワ-9°C
    ロシア・フリーダイビング協会の会長 スペインで行方不明に

    ロシア・フリーダイビング協会の会長 スペインで行方不明に

    © Sputnik/ Anton Denisov
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 0 0

    ロシア・フリーダイビング協会のナタリヤ・モルチャノワ会長がスペインで行方不明となった。4日、雑誌ナショナルジオグラフィックの公式サイトで発表された。

    モルチャノワ氏は2日、フィンをつけずに水深30-40メートル付近でフリーダイビングをしていた。マスコミによると、「モルチャノワ氏はある時点でグループから離れた。強い底流に巻き込まれた可能性がある」という。

    モルチャノワ氏のグループのメンバー3人によると、モルチャノワ氏はフォルメンテーラ島のラ・サヴィニャ港から南西に3キロの付近で行方不明になった。

    53歳のモルチャノワ氏は、女性フリーダイバーの世界最多記録保持者。モルチャノワ氏は、世界記録を41回樹立し、世界チャンピオンに23度輝いている。

    モルチャノワ氏は、9分間息を止め、水深101メートルまで潜り、(フィン付きで)水中を234メートル泳ぐことができる。

    タグ
    ロシア, スペイン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント