20:00 2018年06月22日
台風

フィリピン 台風15号による犠牲者10人に ほぼ1万3千人が避難

© AP Photo / NASA Goddard MODIS Rapid Response
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0

台風15号「イネング(国際的な呼称では『ゴニ』)に襲われたフィリピン北部では、10人が犠牲になり、7人が負傷、さらに3人が行方不明となっている。土曜日フィリピン国家非常事態管理評議会が伝えた。

非常事態管理評議会が発表した最新報告によれば「台風15号の通過に伴い、洪水9、土砂崩れ8、竜巻2を含め、合計で24件の災害が確認された。」

また一時避難を強いられたフィリピン人は1万3千人に及んでいる。台風はこれまでに、家屋160棟以上に損害を与え、いくつかの地域に停電をもたらし、そこへ至る交通を遮断した。一連の州では、学校が休校となり、空の便が欠航となった他、海上交通もストップした。

フィリピンの気象専門家によれば、台風は、中心部の瞬間最大風速が毎時185キロにも達し、現在フィリピン最北部バタネス州バスコの北東を毎時13キロの速度で北東方向に進んでいる。

 

 

関連:

非常に強い台風2つが日本に接近
今年最大のスーパー台風 ベトナム方面へ移動
新たな台風が週末に日本を襲う恐れ
大型台風接近で四国で数千人に避難勧告
新たな台風「ナンカ」、明日にも日本上陸
タグ
台風, フィリピン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント