08:09 2020年10月26日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 24
でフォローする

土曜、カムチャツカで2つの地震が記録された。ロシア科学アカデミー地球物理研究室より。

「二つの地震が現地時の土曜昼、1時間半間隔で起きた。マグニチュードはそれぞれ4.8と4.7であった」という。

両方ともペトロパブロフスク・カムチャツキー北東511キロのカムチャッカ湾海域で起きた。

なお土曜未明には半島でマグニチュード5の地震があった。震源はカムチャツカ地方オクチャーブリスキイ・ウスチ・ボリシェレツキイ地区南東69キロの地点。非常事態省によると、揺れはやはり微弱だった。

関連:

マリアナ諸島でM5.5の地震
福島県沖でM5.0の地震
中米エルサルバドル沿岸でM5.2の地震
桜島周辺で1100回以上の火山性地震
タグ
ロシア, カムチャツカ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント