18:01 2018年05月25日
東京+ 26°C
モスクワ+ 15°C
    ネコ

    米国で自殺の危険性があった飼い主をネコが救う

    © Sputnik / Vladimir Pesnya
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    291

    米国で、自殺の危険性があった男性を救うのにネコが一役買った。ニューヨーク・デイリー・ニュースが伝えた。

    米サンフランシスコの警察当局によると、自動車トヨタハイランダーを盗んだと思われる男が、ある建物に逃げ込み、自殺すると脅した。なお男の名は公表されていない。

    警察職員は周囲を包囲し、容疑者と交渉を開始した。交渉は約3時間にわたって続いた。容疑者の親族が、男が飼っているネコを現場に連れてきた。伝えられたところによると、ネコは飼い主の男を落ち着かせることに役立った。そして、警察は男の説得に成功した。

    警察の広報官はツイッターに、今回の事件に関わった警官がネコと一緒に写っている写真を掲載した。広報官は、「ペットのネコに対する飼い主の愛は偉大だ!」と書き込んだ。

    タグ
    動物, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント