21:35 2018年11月20日
ニュース・マスメディア通信「スプートニク」

MIA「ロシア・セヴォードニャ」にDdoS攻撃、スプートニクにも被害

© Sputnik / Alexey Filippov
災害・事故・事件
短縮 URL
0 235

MIA「ロシア・セヴォードニャ」にDdoS攻撃が加えられた。スプートニクのサイトにも被害が出た。同社技術班の発表。

サイトのPC版・モバイル版ともにアクセスに支障が出た。

「17日19時(モスクワ時)、MIA「ロシア・セヴォードニャ」の全サイトに2時間にわたりDdoS攻撃が仕掛けられ、ユーザーがメールサービスを使えなくなった」とMIA「ロシア・セヴォードニャ」広報。

現在既に完全復旧済み。専門家らが全容の究明に取り組んでいる、と広報。

DdoS攻撃はウィルスに感染した無数のコンピューターから特定のアドレスに同時に多数のアクセスを仕掛け、容量オーバーを起こし、アクセスを困難にするもの。

関連:

日本の複数の空港のサイトに不具合 ハッカー攻撃か?
ハッカー ロシアのサーバーを経由してクリントン氏の電子メールにアクセス
ハッカー集団「アノニマス」 青年に対する死刑判決を受け、サウジアラビア政府に復讐
「イスラム国」ハッカー、英国防省のメールアドレスに侵入
ハッカー 米国の核施設を攻撃
タグ
ハッカー
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント