06:19 2017年11月22日
東京+ 5°C
モスクワ+ 0°C
    米ペンシルヴァニア、ミサイル防衛用飛行船が落ちる

    米ペンシルヴァニア、ミサイル防衛用飛行船が落ちる (動画)

    © REUTERS/ SECV8
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    11250100

    米国でミサイル攻撃発見用装置を搭載した軍用飛行船が墜落する事故があった。28日、ロイターが伝えた。

    ペンシルヴァニア州モントローズでの事故。負傷者は出ていないが、飛行船から下がっていたロープで電線が損傷し、2万7000人が停電被害にあったという。飛行船は300km飛行したのち森に墜落した。

    その少し前、全長70mのこの飛行船は、メリーランド州アバディーン演習場にある係留地から外れ、漂流を始めた。当初は高度5-6kmを飛行していた。ニュージャージー州の基地からF-16が2機、スクランブル発進し、飛行船をフォローした。事故の原因は不明。

    北米航空宇宙防衛統合司令部によれば、飛行船はワシントン周辺の対空・対ミサイル防衛を任務としていた。

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント