08:59 2018年11月16日
安倍首相:日本国民はフランス国民と結束している

安倍首相:日本国民はフランス国民と結束している

© AP Photo / Koji Sasahara
災害・事故・事件
短縮 URL
パリのテロ 2015年11月13日 (50)
3114

日本はフランスの連続テロとの関連で、テロ対策を強化する。訪問先のトルコで安倍首相が述べた。

「いかなる理由があろうともテロは容認できない。強い抗議を表明する」と首相。共同通信が伝えた。日本は国内の「テロ対策を強化する」という。

首相によれば「日本は国際社会全体と緊密に協力し、特にフランスとはテロ予防措置を共同してとっていく」。

「共通の価値観を奉ずるフランスが、いま困難に直面している。日本国民はフランス国民とともにある。我々は結束を表明する」と首相。

首相はまた、「日本はフランスのテロに衝撃と憤慨を覚えている」と述べ、遺族や友人らに弔意を述べた。

安倍首相はG2-サミットに参加するためトルコ入りしている。

パリでは13日金曜夜、機関銃と爆発物による連続テロ事件が発生。ロック・コンサートを楽しむため1500人の聴衆が集まっていたバタクラン劇場ではテロリストらは人質を取って立てこもり、突入作戦の結果、およそ100人が犠牲となった。パリ検察の発表では連続テロによる死亡者 の数はすでに150人を超えている。

オランド大統領は仏全土に非常事態を宣言し、すべての国境を封鎖した。

トピック
パリのテロ 2015年11月13日 (50)

関連:

パリでテロ、死傷者は200人以上
パリで銃撃戦と爆発、60人が死亡、フランスが非常事態宣言
プーチン大統領、仏テロに深い哀悼の意
パリ捜査筋、殲滅されたテロ犯は8人
パリのテロ、今後どうなる:Stratfor予測
米国議会、警備が厳重化、脅迫は無し
ロシア議会上院、パリのテロに対するロシアのあり得べきリアクションを議論
習国家主席、仏と対テロ闘争に協力の構え
パリ連続テロ事件、死傷者あわせて250人に
オランド大統領:パリのテロの背後にISあり
メディア報道:ロシア代表、スキャンダルのため日本のマラソン大会に参加しない
ウィーンのシリア交渉、反体制リスト、憲法、人道問題が焦点、パリのテロ
タグ
テロ, 日本, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント