13:03 2018年11月19日
ISがA321機内に仕掛けたとする爆破装置の写真を発表

ISがA321機内に仕掛けたとする爆破装置の写真を発表

© Sputnik / Maxim Grigoryev/TASS/POOL
災害・事故・事件
短縮 URL
ロシア機エアバスA321墜落 (67)
1011

ロシアで活動が禁じられている「IS(イスラム国)」の発行する雑誌「ダビグ」にA321を爆破させたとされる手製の爆破装置の写真が掲載された。ロイター通信が報じた。

写真には清涼飲料水「シュウェップス・ゴールド」に似せたブリキ缶、爆弾の起爆部、スイッチが映し出されている。

このほかにも同時に、A321のテロで死亡したと見られるロシア人のパスポート写真も掲載された。この写真の信憑性について現在確認作業が行なわれている。

10月31日、エジプトのシャルム・エル・シェイクからロシアのサンクトペテルブルグに向かっていた航空会社「コガルィムアヴィア」社のエアバス321型機がエジプトに墜落し、乗客217人、乗員7人全員が死亡した。国際的な委員会が実施した調査の結果、ロシア機墜落の原因は、機内で爆発物が爆発したテロであったと断定された。

ISがA321機内に仕掛けたとする爆破装置の写真を発表
© 写真 :
ISがA321機内に仕掛けたとする爆破装置の写真を発表

トピック
ロシア機エアバスA321墜落 (67)
タグ
テロ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント