06:16 2018年07月22日
オーストラリア政府が火事のために住人を避難させる

オーストラリア政府が火事のために住人を避難させる

© AP Photo / Anonymous
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0

オーストラリア政府がオーストラリア西部の深刻な森林火災の発生を受け三つの街とその周辺地域の住民に避難命令を出したとオーストラリア放送協会が伝えた。

避難宣言は火災管理局と州の非常事態課によって広められた。公表された報告書によれば、ヤーループの街ですでに60家屋以上が全焼しているという。乾燥し炎天した天気の影響により、火災は強い風に運ばれ時速60キロメートルで広がっているということだ。

2009年の2月にもオーストラリアでは非常に強い火災が発生しており、「黒い土曜日」として人々の心に刻まれた。その火災による死者は173人にものぼり南部オーストラリアで史上もっとも強い火災の一つとなった。当時2000以上の家屋が全焼し7500人以上が避難生活を強いられた。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント