23:28 2019年11月19日
タリバン戦闘員がパキスタンの大学を襲撃 約20人死亡

タリバン戦闘員がパキスタンの大学を襲撃 21人死亡

© REUTERS / ARY News
災害・事故・事件
短縮 URL
118
でフォローする

イスラム過激派運動体「タリバン」の戦闘員らがパキスタン北西部にあるバチャ・ハン大学を襲撃し、その結果、21人が死亡、50人余りが負傷した模様だ。現地の複数のマスメディアが伝えた。

新聞「パキスタン・デイリー」によれば、襲撃した戦闘員の正確な数は、今のところはっきりしていないが、様々な情報を総合すると、8人ほどの戦闘員により襲撃された可能性が高い。なおそのうち2人は、大学を警備していた警察官により殲滅された。

​目撃者らの証言によれば、襲撃は、およそ600人を集めて開かれた詩の朗読の時間に起きた。

パキスタンのテレビGeo TVは、警察情報として、大学の建物内で爆発音がしたと伝えている。また警察は、武装戦闘員らが大学構内に潜んでいた可能性があると見ている。

​バチャ・ハン大学は、ハイバルパフトゥンハー州にあるが、同州ではしばしば、政府軍と「タリバン」の地元勢力との間で衝突が起きている。テログループ「パキスタンのテフリク-イ-タリバン」が犯行声明を出した。

タグ
テロ, タリバン, パキスタン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント