00:56 2019年11月21日
韓国、MERSの変種を確認

タイでコロナウイルスの新たな感染者が確認される

© AFP 2019 / Jung Yeon-Je
災害・事故・事件
短縮 URL
104
でフォローする

タイで中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの新たな感染者が確認された。感染したのは、オマーン人の71歳の男性で、22日にタイの首都バンコクに到着した。タイのサコンサタヤトン保健相が、記者会見で発表した。

保健相によると、男性は隔離され、必要な治療を受けている。医師たちも、しかるべき疫学調査を実施し、男性と接触した全ての人を特定しようとしているという。

2015年にタイでコロナウイルスの感染が確認されたのは1人だけで、6月15日にオマーン人の75歳のビジネスマンがバンコクの病院に搬送されたが、その後全快し、数週間後に退院した。

MERSコロナウイルスに感染すると、はじめ発熱、咳、肺炎などを伴う一般的な急性呼吸器感染症のような症状が出るが、急速に進行し、肺がおかされる。

タグ
MERS, タイ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント