05:56 2017年08月21日
東京+ 25°C
モスクワ+ 22°C
    刑務所

    スイス、看守の女性が強姦犯のシリア人と逃亡

    © AP Photo/ Vincent Thian
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 61107

    スイスで、未成年を強姦したとして服役していたシリア人が、看守の女性とともに逃亡した。ザ・サンが伝えた。

    囚人は姓名をハッサン・キコという。年齢は27歳。看守であるアンゲラ・マグディチ氏(32)が恋愛関係から今週初頭、脱獄を幇助した模様。両名は既に国外に逃亡したとみられている。

    シリア人青年は2014年、15歳少女を強姦したとして、禁固3年を言い渡された。青年は2010年、「アサド大統領の捕虜だった」と訴え、スイスに亡命申請を行っていた。

    関連:

    ベルギー、知事が難民に「餌をやらないで」
    タグ
    スイス
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント