00:34 2018年12月13日
過激派組織「イスラム国」

「ダーイシュ(IS)」、12歳女児に処刑を強要

© REUTERS / Stringer
災害・事故・事件
短縮 URL
0 017

イラクのニネヴィヤでテロ組織「ダーイシュ(IS,イスラム国)」が5人の女性を処刑。しかもこの処刑を行なったのは12歳の女児だった。

「ダーイシュ」で最も残酷な方法で処刑を行なうジョハード・ジョンにちなみ、この女児にはすでに「ジハード・ジェイン」という名がつけられている。ロシアのNTVテレビのサイトが西側マスコミの報道を引用して報じた。

女児は自ら引き金を引き、5人の女性を銃殺。殺された中には空爆で負傷した武装戦闘員に治療を施していた女医も含まれている。

「ダーイシュ」が児童に処刑を行なわせた例はこれが初めてではないものの、女児がこれに用いられたことはなかった。先日、4歳の男児が爆破装置を持たされ、処刑を行なったニュースが報道されたばかり。

関連:

ホワイトハウス ダーイシュ(IS)戦闘員によるキリスト教徒殲滅はジェノサイドとは認めず
「ダーイシュ」 ラマディから逃走した戦闘員を処刑
ダーイシュ(IS)戦闘員 シリア北東部の発電所を奪取
「ダーイシュ(IS)」、ジハード推進にPR活動を活発化 (動画)
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント