02:32 2017年11月21日
東京+ 4°C
モスクワ+ 2°C
    米原発、数度の爆発の後、火災

    米原発、数度の爆発の後、火災

    © AP Photo/ Craig Ruttle
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    28832721

    米ショージア州オコニー郡のオコニー原発で数回の爆発があり、その後、変圧器から火の手があがった。ワシントンポスト紙が報じた。

    ワシントンポスト紙がレスキュー隊の話を引用して報じたところでは、消防隊が30分間の消火作業を行なった結果、火は消し止められた。

    この事故による犠牲者は出ておらず、放射性物質の漏洩も発生しなかったものの、3基ある原子炉のうち1基は稼動が停止されている。

    火災によって原発内にある送電線が破損した。

    オコニー原発の発電能力はおよそ2600メガワット。米国内では最大級原発の1つに数えられる。

    関連:

    日本 原発「第二の人生」しかしリスクは残る
    タグ
    原発, 爆発, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント