09:47 2020年04月02日
災害・事故・事件
短縮 URL
2718
でフォローする

インドネシアの女性歌手イルマ・ブレ(29)さんが舞台上で演出の一環として使用していた蛇に噛まれて死亡した。英紙デイリー・スターが伝えた。

同紙によると、この事件は今月3日に発生。首都ジャカルタ付近のカラワンで行われたショーの最中にブレさんは誤ってキングコブラの尾を踏んでしまった。キングコブラは報復としてブレさんの腿に噛みついた。

キングコブラの調教師が解毒剤を勧めたがブレさんはそれを断りショーを続けた。45分ほど経った頃、ブレさんは舞台上で嘔吐と痙攣を始めると間も無く亡くなった。

キングコブラの毒自体は危険度が最も高いというわけではないが、場合によっては人や時には象さえも殺してしまうことがあるという。

タグ
インドネシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント