13:03 2018年09月20日
タリン発ミュンヘン行きの便 乗員がおらず遅延

タリン発ミュンヘン行きの便 乗員がおらず遅延

© Sputnik / Vitaliy Ankov
災害・事故・事件
短縮 URL
0 21

24日、エストニアの航空会社ノルディカ(Nordica)のタリン発ミュンヘン行きの便が、指定された時間に乗員がいなかったため、2時間遅れた。

伝えられたところによると、同便が出発するために、新たなパイロットと乗務員を見つけなければならなかったという。

パイロットと乗務員の勤務表のミスにより、このような事態が発生したとみられている。

なおこの遅延により、タリンへの復路便も遅れている。

その他、タリン発オスロ行きの深夜便も遅延し、オスロ発タリン行きも遅れる見込み。

 

 

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント