11:45 2017年12月12日
東京+ 7°C
モスクワ0°C
    エルブルス山

    エルブルス山で英国人登山家の遺体発見

    © Fotolia/ Jacf5244
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 01

    ロシアの救助隊は、昨日エルブルス山(標高5,642mで、ヨーロッパおよびロシアの最高峰)から下山の際、転落した英国人登山家(50)の遺体を発見した。ロシア連邦カバルディノ・バルカル共和国非常事態省のカンテミル・ベロフ報道部長が伝えた。

    悲劇が起きたのは、5千5百メートルの地点で、亡くなった登山家は、10人のグループの一員だった。

    ベロフ報道部長によれば、現在英国人の遺体は、テルスコル村に降ろされる途中で、そこで治安機関の職員に引き渡される。救援活動には、非常事態省の9名の専門家が参加している。

     

     

    関連:

    エベレストで下山途中にオランダ人とオーストラリア人が死亡
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント