10:28 2017年03月29日
東京+ 9°C
モスクワ-1°C
    シリアの首都ダマスカス近郊で連続テロ

    シリアの首都ダマスカス近郊で連続テロ 少なくとも9人が死亡

    © Sputnik/ Michael Alaeddin
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    119405

    シリアの首都ダマスカス近郊で2度の爆発があり、最新情報によると少なくとも9人が死亡、16人が負傷した。11日、シリア国営TVが伝えた。

    地元マスコミによると、第一の爆発の爆発物は車の中に設置されていた。一方第二の爆発は自爆テロ犯によるものだった。

    犯行声明はどこからも出されていない。

    タグ
    テロ, シリア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      junobejp
      ダマスカス近郊で連続爆破テロなら、CIA傭兵部隊ダーイシュなど「反政府侵略軍」しかないじゃん!
      ●2013年8月にはダマスカスの近くが化学兵器で攻撃され、西側の政府やメディアはシリア政府軍が使用したと宣伝、リビアと同じようにNATO軍が軍事介入する口実にしようとしたが、実際はアメリカなどの支援を受けた反シリア政府軍による攻撃だとすぐに判明する。
      plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201604080001
    新しいコメントを読む (0)