09:44 2018年09月24日
米国に衝撃を与えた最大の銃乱射事件10件

米国に衝撃を与えた最大の銃乱射事件10件

© REUTERS / Steve Nesius
災害・事故・事件
短縮 URL
340

米フロリダ州オーランドで起きた銃乱射事件では、50人が死亡、約50人が負傷した。これは米国近代史上最悪の銃乱射事件となった。最近米国で発生した最も恐ろしい銃乱射事件10件をまとめた。

2016年6月12日にフロリダ州オーランドのゲイクラブで起こった銃乱射。29歳のオマール・マーティン容疑者が銃を乱射し、50人が死亡、53人が負傷した。

犠牲者の友人や家族。オーランド警察署近くで。
© REUTERS / Steve Nesius
犠牲者の友人や家族。オーランド警察署近くで。

2007年4月16日にバージニア工科大学で起こった銃乱射事件。23歳の大学生チョウ・スンヒ容疑者が大学の寮などで銃を乱射、32人が死亡、17人が負傷した。

寮から逃げ出す学生たち。
© AP Photo / The Roanoke Times, Matt Gentry
寮から逃げ出す学生たち。

2012年12月13日にコネチカット州ニュータウンのサンディ・フック小学校で起こった銃乱射事件。20歳のアダム・ランザ容疑者が銃を乱射し、6-7歳の児童20人と教員6人が死亡、教員1人が負傷した。

警察と救急隊。サンディ・フックの現場で。
© AP Photo / Julio Cortez
警察と救急隊。サンディ・フックの現場で。

1991年10月16日にテキサス州キリーンのカフェ「ルビーズ」で起こった銃乱射事件。ジョージ・ヘナード容疑者が自身のピックアップトラックでカフェに突っ込み、車から降りて銃を乱射、23人が死亡、27人が負傷した。容疑者は自殺した。

警察。事件後にカフェ「ルビーズ」の前で。
© AP Photo / Rick McFarland
警察。事件後にカフェ「ルビーズ」の前で。

1984年7月18日にカリフォルニア州サンディエゴのマクドナルドで発生した銃乱射事件。ジェイムズ・ヒューバティ容疑者がマクドナルドで銃を乱射し、大人と子供21人が死亡、19人が負傷した。容疑者は特殊部隊のスナイパーによって射殺された。

負傷者をマクドナルドから連れ出す警察。
© AP Photo / Lenny Ignelzi
負傷者をマクドナルドから連れ出す警察。

2015年12月2日にカリフォルニア州サンバーナーディーノで起こった銃乱射事件。サイード・リズワン・ファルクとタシュフィーン・マリク夫妻が約80人がいるイベント会場で銃を乱射し、14人が死亡、22人が負傷した。

サンバーナーディーノ銃乱射事件の犠牲者を追悼する手製の記念碑。
© REUTERS / Mike Blake
サンバーナーディーノ銃乱射事件の犠牲者を追悼する手製の記念碑。

1986年8月20日にオクラホマ州エドモンドの郵便局で起こった銃乱射事件。郵便局員が職場で銃を乱射し、14人が死亡、6人が負傷した。郵便局員は約10分にわたって発砲したあと、自殺した。

犠牲者の遺体を運び出す医師。
© AP Photo / Steve Gooch
犠牲者の遺体を運び出す医師。

2009年11月5日にテキサス州フォート・フッドの陸軍基地で起こった銃乱射事件。精神科医のニダル・マリク・ハサン少佐が銃を乱射し、13人が死亡、32人が負傷した。少佐は拘束され、死刑判決が言い渡された。

フォート・フッドの陸軍基地
© AP Photo / Jack Plunkett
フォート・フッドの陸軍基地

2009年4月3日にニューヨーク州ビンガムトンで起こった銃乱射事件。米市民協会の移民センターでバリー・ウォン容疑者が発砲し、13人が死亡、4人が負傷した。容疑者は自殺した。

包囲されるビンガムトンの現場。
© AP Photo / Heather Ainsworth
包囲されるビンガムトンの現場。

1999年4月20日にコロラド州リトルトンのコロンバイン高校で起こった銃乱射事件。17歳の生徒ディラン・クレボルドと18歳のエリック・ハリスが銃を乱射し、生徒12人と教師1人が死亡、21人が負傷した。クレボルドとハリスは自殺した。

コロラド州リトルトンのコロンバイン高校の学生
© AP Photo / David Zalubowski
コロラド州リトルトンのコロンバイン高校の学生

 

 

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント