13:13 2018年09月22日
ダッカの飲食店襲撃・人質事件

バングラデシュで安否不明の日本人7人、展望は「困難」

© REUTERS / Ponir Hossain
災害・事故・事件
短縮 URL
205

バングラデシュで安否不明の日本人7人(うち2人は女性)の展望はそう楽観的ではない。政府高官の言葉をNHKが伝えた。

バングラデシュ首都ダッカの飲食店で1日、武装グループが人質をとった。人質は主に外国人だった。

過激派との交戦で2人の警官が死亡。犠牲者の数は25人から40人まで様々な推計がなされている。

現場となった飲食店は外国人観光客や外交官に人気があり、立地も日本などの大使館が置かれている周辺にある。

「展望は困難であるが、彼らが逃げたか又は身を隠した可能性を排除することはできない」と政府高官。

タグ
事件, バングラデシュ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント