22:44 2017年03月28日
東京+ 9°C
モスクワ+ 3°C
    トルコ軍参謀本部が政権奪取を宣言トルコ軍参謀本部が政権奪取を宣言トルコ軍参謀本部が政権奪取を宣言

    トルコ軍参謀本部が政権奪取を宣言(動画・写真)

    © AP Photo/ Emrah Gurel © AP Photo/ Emrah Gurel © AFP 2016/ BULENT KILIC
    1 / 3
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    トルコで軍事クーデターの試み (66)
    117592454

    トルコ軍参謀本部はクーデターを起こし、政権を奪取し、指導部を退けたと宣言。参謀本部のこの声明は7月16日NTVテレビで放映された。同時にトルコ軍参謀本部のサイトは現在、アクセスができない状況。

    トルコ軍部の声明は以下の通り。

    「トルコ軍は憲法秩序、民主主義、市民の権利と自由、法の優越を回復する目的で国の政権を完全に掌握した。トルコの結んだ国際合意および義務はすべて効力を維持する。我々はあらゆる諸国と友好関係を維持し続けることを確信している。」

    トルコで16日未明、軍事クーデターの試みがあった。当局は「状況は制御下にある」と主張している。しかし、目撃者によると、反乱軍は攻撃を続けている

    トピック
    トルコで軍事クーデターの試み (66)
    タグ
    トルコ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      豊岳正彦
      「政府はもう嘘をつけない」堤未果著 :2016年7月10日角川新書発行 定価800円

      「良心」は人間だけが持つ「仏性」である。

      地球送信先
      首相官邸と内閣官房、人事院、財務省、日本銀行、国会福島原発事故調
      国内公器(除NHK)多数
      ホワイトハウス
      ロシアsptnkne.ws/bFHr
      イランparstoday.com/ja/news/iran-i12745

      2016年7月10日発行 「政府はもう嘘をつけない」 堤未果著 角川新書 定価800円を竹原信一さんからいただきました。
      表紙「お金の流れで世界を見ぬけ!ハゲタカたちよ、覚悟せよ!」
      裏表紙「今だけ、金だけ、自分だけ」で・・・いいんですか?プロローグ:パナマ文書・1:「アメリカ大統領選挙」・2:日本「ファシズム」・3:違和感海外ニュース・4:「脳内世界地図」・エピローグ:18歳選挙~どんな未来にしたいですか?

      この本は老若男女世界中の人にまさに今現在読んでもらいたい新刊書です。
      いま地球を核兵器軍事力の強権で征服支配しようとしている一神教勢力には、人間としての「良心」がかけらもないことが明瞭にわかります。

      竹原さんからの贈呈メールと御礼の返信(一部加筆)を公開します。
      ↓↓↓
      ---2016年7月16日 4:03 新刊御礼:再送---
      ありがとうございます。

      堤さんは非常に優れたお方ですね。
      感心しました。
      やはり日本人が地球上で最も優れていますね。
      仏教徒大和民族先祖伝来忘己利他報恩仏心から生まれる仏智ゆえです。

      仏心とは良心のことです。
      すべての生き物の中で良心を持ち良心で行動できるのは人間だけです。
      そして良心という仏心の「親心」で子どもを躾け育ててきたのは日本人庶民だけです。

      山上憶良「銀も黄金も玉も何せむに勝れる宝子に及かめやも」
      「こども叱るな来た道じゃ年寄りわらうな行く道じゃ」 bbs.kyoudoutai.net/blog/2016/07/5034.html
      福砂屋カステラ縁起「一心に手をかけて親心の限りを尽くしてこどもを慈しみ育てる」
      江戸の仏教徒神田住氏「親父の小言:身持ち女は大切にしろ、産後はなお大切にしろ」
      上杉鷹山「民の父母、伝国の辞、参姫への手紙」
      吉田松陰「親思う心にまさる親心・・・」
      西郷隆盛「敬天愛人」
      山岡鉄舟無刀流開祖「武士道」の父母恩重経dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/758906
      田中正造「亡國に至るを知らざれば之れ即ち亡國の儀に付質問」www.aozora.gr.jp/cards/000649/files/4892_10243.html
      「少しだも人のいのちに害ありて少しくらいハよいと云ふなよ」
      関行男「俺は天皇のためとか国のために死ぬんじゃない。最愛の妻(=母性)をアメ公から守るために死ぬんだ。どうだ、素晴らしいだろう(笑)」
      幣原喜重郎「日本国憲法前文」
      文部省「あたらしい憲法のはなし」www.aozora.gr.jp/cards/001128/files/43037_15804.html
      沼田恵範「世界の平和は、人間の完成(解脱成仏)によってのみ得られる」sptnkne.ws/b9wh
      西岡常一「お釈迦様の慈悲ゆうたら母親がわが子を思う気持ちでっせ」
      田中角栄「日本じゅうの家庭に団らんの笑い声かあふれ、年寄りが安らぎの余生を送り、青年の目に希望の光が輝く社会をつくりあげたい」6616.teacup.com/rendaico3/bbs/131
      ・・・
      すべて仏教徒日本人庶民の「心を修めて生きる」ための生活訓家訓すなわち親から子への親心の遺言です。

      日本国憲法は地球人類史上唯一の「良心=仏心=親心」人主主義憲法です。
      一切衆生悉有仏性無我無欲皆悉成仏の「衆生=人間」人間至上主義です。
      竹原さんの住民至上主義の「自転車でビラ配り」がアイスランドと同じ国民至上主義です。
      全てただわが心の良心だけをもっていついかなるときも良心だけで行動する。
      これが良心至上主義日本国憲法です。
      先祖代々わが心を修めて仏国土庶民社会を築いてきた太陰暦日本人だからこそ作ることができた仏法「七不衰法」憲法なのです。sptnkne.ws/b9wh

      「良心」をもって虚心坦懐に日本国憲法を読めば、この世の誰も「無我」利他仏心仏法日本国憲法を壊せないことがわかると思います。
      敬具 豊岳正彦拝

      ----- Original Message -----
      From: 竹原信一 To: 豊岳正彦 Sent: Thursday, July 14, 2016 8:36 PM
      Subject: Re: 日本国憲法君主がパチンコ換金クーデター下僕を公器にて断罪す

      政府はもう嘘をつけない 堤未果著 を贈らせていただきました。116ページあたりから10ページ程度、私の発言として公務員法の件を載せてあります。ご覧ください。
      竹原信一
    新しいコメントを読む (0)