15:16 2020年02月17日
災害・事故・事件
短縮 URL
「イスラム国」の脅威と全世界に広がる過激主義 (182)
0 15
でフォローする

テロ集団「ダーイシュ(IS、イスラム国)」はリオ五輪でテロを起こしたい単独テロ犯のために、1から10まで書かれている説明書を公開した。英紙ザ・サンが報じた。

未来のテロ戦闘員のためには、空港、公共交通機関への攻撃、ナイフでの人の殺傷、捕虜を捕まえるといった選択が提案されている。

7月21日、ブラジル警察はダーイシュメンバーである疑いのある10人を逮捕した。これを受けて、緊急閣僚会議が開催された。

ダーイシュは五輪施設襲撃にゲリラ戦を用いると考えられている。

先に伝えられたところによると、ダーイシュ(IS)が新たな動画を公開し、フランスに新たなテロを行うと予告した

トピック
「イスラム国」の脅威と全世界に広がる過激主義 (182)
タグ
五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント