08:43 2019年08月23日
ミュンヘン射撃犯、犯行を1年準備

ミュンヘン射撃犯、犯行を1年準備

© AFP 2019 / Matthias Balk / dpa
災害・事故・事件
短縮 URL
305

バイエルンの研究者らがミュンヘン射撃犯の犯行準備の詳細を明らかにした。ロイターが報じた。

バイエルン刑事長ロベルト・ハイムベルゲル氏によると、18歳のアリ・ダヴィド・ソンボリは1年かけて犯行を準備した。2009年に17歳のティム・クレッチマーが15人を射殺した後自殺したヴィンネンデンの町、を訪問した際犯行を思いついたという。

犯人はシューティングゲームを好み、ピストルのグロック17はインターネットで手に入れたものだという。

タグ
ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント