02:09 2017年09月26日
東京+ 21°C
モスクワ+ 14°C
    地震

    ニューカレドニア、バヌアツ付近でM7.6の巨大地震

    © AP Photo/ Rodrigo Abd
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    21164297

    南太平洋のフランス領ニューカレドニア沖でマグニチュード7.6の地震が発生した。その後M5.4、5.2の余震が続いた。米地質調査所が発表した。

    震源はニューカレドニアのハンター島から東に108キロ、バヌアツから南東500キロの地点。震源の深さは16キロ。

    最初の揺れの後、マグニチュード5.4、5.2と2度の大型の余震が続いた。

    太平洋津波警報センターは震源から半径1000キロ以内の範囲の津波警報を発令。

    地震の関連ニュースはこちらから。

    関連:

    地震でタジキスタン東部の建物や学校が30以上倒壊
    地震発生、バイカル湖内、アンガラ川の源流付近で
    米国西部 地震と津波に対し準備
    タグ
    地震, 太平洋
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント