14:22 2017年03月29日
東京+ 13°C
モスクワ-3°C
    ギリシャ旅行中の英国人女性 カクテル飲んで失明

    ギリシャ旅行中の英国人女性 カクテル飲んで失明

    © Fotolia/ Misaleva
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 15049717

    英国からの女性旅行者が、ギリシャのザキントス島で休暇をとっている際に低品質のアルコール入りのカクテルを飲んで失明した。英紙デイリーメールが報じた。

    ハンナ・パウエルさん(20)は人気のリゾート地ラガナスでのパーティで飲んだ低品質のアルコールで中毒を起こしたと報じられている。おそらくカクテルには、部分的な失明を引き起こす毒であるメタノールが含まれてたという。夜パウエルさんの体調は普通だったが、48時間も眠り続け、起きたときには失明したとわかったという。

    パウエルさんはすぐにペロポネソス病院に搬送された。医者は、失明と腎不全との診断を下した。現時点では、完全に視力が回復するかどうかは明らかでない。

    デイリーメールによると、低品質のアルコールによって割られた飲料は、ギリシャの一連のバーやクラブでは珍しいものではないという。これは費用削減のため行われている。

    米国の少なくとも5つの州でイチゴのスムージーを飲んだ50人以上がA型肝炎に感染した

    関連:

    学者 インドの水が有害であることを認める
    米国、飛行機が湖に墜落
    タグ
    事件, ギリシャ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント