09:10 2017年09月23日
東京+ 18°C
モスクワ+ 8°C
    テキサス州、武装し学校占拠の男が銃で自殺、児童1人が負傷

    テキサス州、武装し学校占拠の男が銃で自殺、児童1人が負傷

    © Fotolia/ Mario Beauregard
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 21401

    テキサス州アルパイン市で武装して学校に立てこもっていた男が銃で自殺した。CBSニュースが報じた。

    テキサス州ブリュスター管区の警察署長はこれまでに犠牲者がいるとのマスコミ報道を確認していたが、この事件では児童1人が負傷した。

    これまでの報道では、テキサス州政府はアルパイン市の1校で銃撃が始まる危険性があることから、全校を閉鎖する指示を出していた。

    先に伝えられたところによると、中国、離婚手続きで夫が腹いせに妻の目前で自爆した

    関連:

    ベトナム男性、妻の恋人のペニスを切断
    ギリシャ旅行中の英国人女性 カクテル飲んで失明
    タグ
    事件, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント