17:16 2019年12月08日
モスクワの投票所に爆発物所持者が立ち寄る

モスクワの投票所に爆発物所持者が立ち寄る

© Sputnik / Evgeny Biyatov
災害・事故・事件
短縮 URL
119
でフォローする

モスクワ中心部のアルメニア横丁の投票所に爆発物と見られるものをもった人間が立ち寄った。

最新の情報によると、緊急課の情報によれば、モスクワ中心部で爆発装置を所持して投票所を訪れたと思しい人物は無害化された。

「治安部隊はアルメニア横丁の投票所を爆発するといって脅迫した人物を無害化した」という。犯人は投票所の2階で4人を人質にとっていた。犯人はボタンつきベルトを装着していたと見られる。

ロシアで18日、下院選挙が行われている。

関連:

クリミアの美しすぎる検事の娘 選挙でママのお手伝い(写真)
ペスコフ報道官、米大統領選の「悪名高いロシア嫌い」について声明
タグ
選挙, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント