04:53 2017年09月21日
東京+ 21°C
モスクワ+ 10°C
    ロナウド選手

    クリスティアーノ・ロナウドの飛行機、不時着事故

    © Sputnik/ Vitaliy Belousov
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 128503

    レアル・マドリードに所属するフォワード、クリスティアーノ・ロナウドが所有するガルフストリーム社製のプライベートジェットG200がバルセロナ=エル・プラット空港で不時着事故にあった。

    機体は大きく損傷した。事故の原因となったのは、不適切に作動した降着装置。

    機上にいた乗客に怪我はなかった。事故当時、機内にロナウド本人はいなかった。サイト「Sport」が報じた。

    関連:

    クリスティアーノ・ロナウド選手の顔に止まった蛾がソーシャルネットワークのミームに
    ポルトガル、クリスティアーノ・ロナウド氏にちなんで空港の名前を変更
    タグ
    事件
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント