09:52 2017年11月21日
東京+ 6°C
モスクワ+ 1°C
    ドゥテルテ大統領、またしてもオバマ氏に「地獄へ落ちろ」発言

    ドゥテルテ大統領、またしてもオバマ氏に「地獄へ落ちろ」発言

    © AFP 2017/ Saul LOEB MANMAN DEJETO
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    61143154

    フィリピンのドゥテルテ大統領がまた国際ニュースのトップに登場。今回の事件もまたしてもドゥテルテ大統領のオバマ米大統領への非難発言。ただし言い方はかなりきつく「地獄へ落ちろ。」ドゥテルテ氏はつい先日もオバマ氏に暴言を吐いており、今回の発言は1月の間に2度目。

    9月5日、ドゥテルテ大統領はオバマ大統領に対し、フィリピン国内で麻薬撲滅対策のために司法判決なしで死刑が行なわれている事実について自分にいちいち問うことのないよう呼びかけ、激昂した挙句、オバマ氏を「雌犬の息子」呼ばわりしている。

    今日のドゥテルテ大統領の「地獄へ落ちろ」発言は、オバマ大統領が再びフィリピンのラディカルな麻薬撲滅対策法について苦言を呈したのが原因。

    アーネスト米大統領府報道官は記者団に対し、米国は憂慮の念を抱いてはいるものの、フィリピンとの同盟関係は「堅い」ととらえていると語っている。

    先に伝えられたところでは、フィリピン大統領は自身をヒトラーと比べた

    関連:

    フィリピン大統領対麻薬マフィア:クーデターは不可避か
    フィリピン大統領、自分をヒトラーになぞらえたことを謝罪
    フィリピン大統領 今度は自身をヒトラーと比べる
    タグ
    フィリピン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント