23:38 2017年09月26日
東京+ 24°C
モスクワ+ 13°C
    パプアニューギニア沖でM 5.7の地震

    パプアニューギニア沖でM5.7の地震

    © AFP 2017/ Aris Messinis
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    129702

    パプアニューギニア沖で、マグニチュード5.7の地震があった。米地質調査所が発表。

    地震があったのは協定世界時(UTC)で03時21分(日本時間で12時21分)。

    震源地はタロン町南東沖で、震源の深さは約21,9キロだった。

    犠牲者や建物の倒壊に関する情報は伝えられていないほか、津波の心配もないという。

    地震の関連ニュースはこちら

    関連:

    パプアニューギニアでM6,7の大地震が発生
    パプアニューギニアで強い地震
    タグ
    地震
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント