08:49 2019年11月18日
マスコミ:米駆逐艦にイエメン領で週3度目の攻撃

マスコミ:米駆逐艦にイエメン領で週3度目の攻撃

© AP Photo / Bullit Marquez
災害・事故・事件
短縮 URL
1010
でフォローする

イエメン沿岸の国際海域にいた米軍の誘導ミサイル駆逐艦「USSメイソン」を標的に、再びミサイルが発射されたとNBCテレビが2人の米政府筋の情報をもとに報じた。

政府筋によると、攻撃は現地時間の日曜日早朝に起きたとし、駆逐艦を標的に少なくともミサイルが1発発射されたが、駆逐艦は対策を取ったため、損傷はなかったと述べた。どの地点からミサイルが発射されたのかは述べられなかった。

イエメン沿岸にある米駆逐艦への1度目の攻撃が報じられたのは月曜日。米国防総省の報道担当はその時、ミサイル発射はイエメン領を統治下に置くフーシ派によるものだと仮定。しかしフーシ派は駆逐艦攻撃への関与を否定した。2回めの攻撃は水曜日に明らかになり、木曜日には報復として米海軍はイエメンにある3機のレーダーに攻撃を加えた

関連:

イエメン、フーシ蜂起勢力、米の空爆は「断じて許し難い」
米海軍駆逐艦、イエメン沿岸で再度ミサイル攻撃を受ける
タグ
アメリカ軍, 米国, イエメン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント