23:37 2020年08月14日
災害・事故・事件
短縮 URL
103
でフォローする

月曜、パプアニューギニア沿岸でマグニチュード6.9の地震が発生した。米地質調査所の発表。

世界標準時6時14分(日本時15時14分)、同国カンドリアン市から78㎞、深さ35㎞の地点で地震が発生した。

人的・物的被害および津波の危険は報じられていない。

同国は世界のすべての地震の90%が起こる高地震活動帯のある地質学的断層のある、いわゆる「環太平洋火山帯」の一部をなしている。

地震の関連ニュースはこちらから。

関連:

パプアニューギニア付近でマグニチュード6.4の地震
パプアニューギニア沖でM5.7の地震
タグ
地震, パプアニューギニア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント