00:09 2018年07月20日
クリル諸島で1日3度めの地震発生

クリル諸島で1日3度めの地震発生

© Sputnik / Vladimir Fedorenko
災害・事故・事件
短縮 URL
203

クリル半島付近で月曜日、1日で3度めの地震が起きた。地震観測所「ユジノサハリンスク」がRIAノーボスチに伝えた。

マグニチュード5.7の1度目の地震の揺れが観測されたのは地元時間月曜日7時25分、イトゥルップ島のクリリスクから118キロ。震源の深さは50キロ。

2度めの地震は9時5分、イトゥルップ島の南東144キロ。震源の深さは13キロでマグニチュード4.6。

3度めの地震の揺れが観測されたのは14時、イトゥルップ島の南東128キロ。マグニチュード4.2。

建物の倒壊や負傷者の情報はない。この地震による津波の恐れはない。

地震の関連ニュースはこちら

関連:

地震被災地支援のため東北祭パレードで六つの祭が紹介される
ロシアの学者 地震予測機発明を宣言
タグ
地震, クリル諸島
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント