10:10 2017年08月24日
東京+ 29°C
モスクワ+ 16°C
    露軍、アレッポで戦闘員が塩素を使った攻撃と特定

    露軍、アレッポで戦闘員が塩素を使った攻撃と特定

    © Sputnik/ Mikhail Voskresenskiy
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 89190

    NBC防御学術センターの専門家たちが、アレッポで戦闘員が塩素を使いシリア軍を攻撃したと特定した。ロシア国防省のコナシェンコフ報道官が今日明らかにした。

    「NBC防御学術センターのロシア士官によって現地で採取されたサンプルは、戦闘員により有毒物質として塩素が用いられたことを証拠づけた」とコナシェンコフ報道官が述べた。

    コナシェンコフ報道官は、シリア兵士によると、ガス中毒に先行したのは地雷か自作ロケットランチャー「ヘル・ファイア」から発射されたガス弾の爆発だと指摘した。

    関連:

    露国防省、米国の空爆で数千のシリア人とイラク人が死亡と声明
    軍事専門家、ロシアがシリアに艦隊を派遣した理由を語る
    タグ
    シリア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント