15:53 2018年07月16日
ミグ29

地中海でロシアの航空戦艦「アドミラル・クズネツォフ」から飛び立ったミグ29Kが着陸の際に大破

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
災害・事故・事件
短縮 URL
シリアへのロシア作戦参加から1年、テロ闘争は今なお続く (74)
0 515

地中海でロシアの航空戦艦「アドミラル・クズネツォフ」から飛び立った戦闘機ミグ29が戦艦に着陸の際に大破した。ロシア国防省広報部が発表。

「ミグ29Kは訓練飛行中、着陸態勢で技術的な問題が生じたため、空母『アドミラル・クズネツォフ』にあと数キロという位置で大破した。」

「パイロットは緊急脱出を行ない、空母『アドミラル・クズネツォフ』号に救助された。パイロットの命に別状はない。」ロシア国防省が発表した。

トピック
シリアへのロシア作戦参加から1年、テロ闘争は今なお続く (74)

関連:

ロシア空母グループ アレッポ郊外の戦闘員基地へミサイル攻撃を準備
米外交専門誌 ソ連の「世界最大超潜水艦」について伝える
タグ
ロシア軍, シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント