15:48 2017年09月24日
東京+ 25°C
モスクワ+ 4°C
    トンネル工事現場に一酸化炭素、9人救出 日本

    トンネル工事現場に一酸化炭素、9人救出 日本

    © 写真: Public Domain
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 32022

    16日正午ごろ、山口県下松市下谷の工業用水トンネル内で作業員が倒れたと消防に通報があった。一酸化炭素(CO)が充満したトンネルから9人全員が救出、病院に搬送されたが命に別状はない。共同通信が報じた。

    昼の休憩時間になっても数人が戻ってこないため、外に出ていた作業員が様子を見に行ったところ、中で倒れているのを発見した。

    工事を発注した山口県によると、作業員らはトンネルの補修のため底部を平らにならす作業をしていた。

    作業時、用水は抜かれた状態で、換気装置は作動していた。

    県警や同市消防本部によると、事故現場では高濃度のCOを検出しており、詳しい状況を調べている。

    関連:

    パキスタン、日本人男性は遺体で発見
    インディアナ州で4歳の女の子が自分の顔面と母親の首の後ろ部分を撃つ
    タグ
    事件, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント