00:06 2018年10月19日
日本の中央部で地震

日本の中央部で地震

© AFP 2018 / Philippe Lopez
災害・事故・事件
短縮 URL
136

土曜、日本の中央部でマグニチュード5.4の地震が起きた。津波の危険はない。

気象台によれば、11時48分和歌山で発生した地震で、震源は深さ60㎞の地点。震度4が23府県で観測され、特に大阪、和歌山、三重、京都、奈良、志賀で揺れが強かった。

少なくとも1人が負傷した。新宮市の女性で、揺れで建物から剥がれ落ちた看板に頭を打ち付けたのだという。

地震の関連ニュースはこちら

関連:

「荒廃状態」 ニュージーランドではマグニチュード7.9の地震の後も大きな地震が相次ぐ(動画)
頻発するイタリア地震、カタストロフィーの予知は可能か?
タグ
地震, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント