22:01 2020年11月24日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 130
でフォローする

韓国最大のコングロマリットのロッテとSKグループは、検察による事務所の家宅捜査を受けた。捜査は朴槿恵大統領とその親友、崔順実容疑者の国政介入疑惑に関係して行なわれたもの。

聯合ニュースの報道によれば、家宅捜査では脱税が行われていた事業に絡む情報を収めたハードディスクや文書が押収されている。検察はロッテとSKグループが崔順実容疑者の管轄する2つのNGOに献金を行なっていたとの疑いを持っている。

韓国では朴大統領が公にされる前の大統領スピーチの文書を親友の崔順実容疑者に渡し、機密の「漏洩」を行なっていたとして謝罪を行なったあと、大統領をめぐる政治スキャンダルが炎上している。

関連:

韓国最大野党幹部、朴大統領を職停止にするいう弾劾案「12月初め表決」
韓国大統領 日本で開催の3カ国首脳会談出席の予定を発表
タグ
韓国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント