13:42 2018年10月22日
タイ BBCテレビが国王侮辱の疑い

タイ BBCテレビが国王侮辱の疑い

© AFP 2018 / Pornchai Kittiwongsakul
災害・事故・事件
短縮 URL
274

タイ警察は、英国BBCのタイ語課(BBC Thai)を、国王侮辱の疑いで調査中だ。水曜日、新聞「バンコク・ポスト(Bangkok Post)」インターネット版が、国家安全保障問題を担当する副首相であるプラウィット・ウォンスワン将軍の情報を引用して伝えた。

タイの刑法112条は、国王やその家族あるいは摂政に対するいかなる侮辱も、禁固15年以下の刑により罰せられると規定している。

調べによれば、国王に対する侮辱は、BBC Thaiが12月1日の即位の日に公表した新国王ラーマ⒑世の経歴の中にあるらしいとのことだ。

なお現在、バンコクにあるBBCの支局は、理由が明らかにされないまま閉鎖されている。

関連:

タイ王子、王位継承の意思を確認
タイのプミポン・アドゥンラヤデート国王が逝去
タグ
BBC
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント