05:01 2019年11月22日
エジプト航空機MS804便の事故は、パイロットのiPhoneが原因か?

エジプト航空機MS804便の事故は、パイロットのiPhoneが原因か?

© 写真: Sebastien Lebrigand
災害・事故・事件
短縮 URL
131
でフォローする

エジプト航空機MS804便、エアバスA320-232型機の事故原因は、コックピットにあったiPhoneであった可能性が出てきた。フランスの新聞Le Parisienが、捜査資料を引用して伝えた。

報道によれば、警報シグナルは、ダッシュボード上にパイロットが置いたiPhone 6S と iPad mini 4に直接関係していた。

新聞は「これらは、コックピットの右端の窓の近くに置かれていたが、まさにその場所から、コックピットの窓の右側部分の不具合を伝える自動信号が届いた」と報じている。

エジプト航空MS804便エアバスА320型機は、パリからカイロに向かっていたが、2016年5月19日の朝、地中海上空で消息を絶った。同機には、乗客乗員66名が乗っていた。

関連:

エジプト航空機 墜落前日にシステム障害が3回確認されていた
エジプト航空機A320 墜落まで3分間 コックピット過熱との情報
タグ
事件
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント