10:25 2017年09月24日
東京+ 23°C
モスクワ+ 5°C
    日本周辺にロシア空軍機3機が飛行で自衛隊機が緊急発進

    日本周辺にロシア空軍機3機が飛行で自衛隊機が緊急発進

    © Sputnik/ Anton Denisov
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 158246

    ロシアの3機のツポレフ95が日本の領空周辺を飛行したとして日本の自衛隊の戦闘機が緊急発進を行なった。防衛省統合幕僚監部が発表した。

    ロシアの戦闘爆撃機は日本の全域周辺を日本海、太平洋に沿って飛行。防衛省の発表では領空侵犯は行なわれていない。

    ロシアが同様に日本の全域を飛行したのは昨年1月以来はじめて。

    防衛省統合幕僚監部は25日、ロシア軍の爆撃機3機が24日に日本海周辺を飛行し、うち2機が太平洋を回って日本列島をほぼ1周したと発表した。航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)し、領空侵犯はなかった。

    防衛省によると、同様のルートの飛行は昨年1月以来。2機は日本海から沖縄本島-宮古島間を抜け、太平洋に出て北上し、オホーツク海から日本海に戻った。防衛省がロシア側の意図を分析している。

    日露関係関連のニュースはこちら

    タグ
    露日関係, ロシア, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント