09:39 2017年12月12日
東京+ 4°C
モスクワ+ 0°C
    ブラジルの刑務所で暴動が起こり、囚人の遺体でバーベキューをする

    ブラジルの刑務所で暴動が起こり、囚人の遺体でバーベキューをする

    © AFP 2017/ Andressa Anholete
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 14

    ブラジルのアルカクズ刑務所で暴動を起こした囚人たちが、同房の囚人たちの遺体でバーベキューをしているおぞましい動画がネット上に投稿された。

    刑務所では10日間にわたる暴動で26人が死亡した。暴動は特殊部隊によって鎮圧された。Mirrorが報じた。

    ネットに投稿された動画では、囚人たちがライバルグループのメンバーの遺体をたき火で焼いている。

    死亡した囚人たちの親族は、引き渡された遺体には頭部、腕、足などがないと訴えている。

    現在、囚人22人の遺体が確認されている。複数の情報によると、死亡したのは衝突していた麻薬カルテルのメンバーたち。

    なお刑務所側は、刑務所内でカニバリズムがあったことの確認を拒否している。

    伝えられたところによると、メキシコで非常に低額の整形手術に釣られ、女性たちが「胸肉屋」というニックネームのアマチュア外科医に身を任せた。。

    タグ
    ブラジル
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント