15:54 2018年07月16日
沈没客船の生存者が発見、マレーシア

沈没客船の生存者が発見、マレーシア

© REUTERS / Chen Zhuo
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0

捜索救助活動で、マレーシア沿岸で連絡の取れなくなった客船に乗っていた中国人旅行客28人中25人が発見された。中国国営テレビ局の中国中央電視台が、在クアラルンプール中国大使館の情報として報じた。

先に、28人の中国人観光客と3人の乗組員を載せた客船がマレーシアの海域で連絡が取れなくなったと報じられた。新華通信社の情報によると、マレーシア・サバ州の州都コタキナバルからメンガルム島に向かっていた船の連絡が途絶えたのは28日のこと。

​先に、救助隊が沿岸で2人の乗組員を発見したとの報道があった。しばらくして、新華通信社は、救助隊がほぼすべての乗客を見つけたとして「これまでの情報によると、救助隊は25人を救出した。まだ6人が行方不明だと考えられている」と報じた。

先に伝えられたところ、モスクワの中心部で川に落下した車両にいた女性を道路警察官が救助した。

タグ
事件, 中国, マレーシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント