15:29 2018年10月17日
フランス軍兵士 マクドナルドで昼食中 武器を盗まれる

フランス軍兵士 マクドナルドで昼食中 武器を盗まれる

© AFP 2018 / Stephane De Sakutin
災害・事故・事件
短縮 URL
123

フランス軍兵士が、マクドナルドで昼食中、何者かに武器を盗まれた。フランスのテレビLCIが5日、日曜日、伝えた。

件が起きたのは、2日、フランス南東部のコンミューン、ラ-ヴェルピイエルで、兵士がパリでの安全保障作戦に参加した帰り、マクドナルドに立ち寄った時に起きた。

兵士らは、トランペット型アサルトライフルFAMASを車の中に残して昼食を取ったが、車に戻ってみると、車の側面の窓が割られ、ライフル銃2丁と弾薬が盗まれていた。

すぐに通報され、警察官数十人とヘリコプターが捜査に動員された。現在も、武器の行方を追って懸命の捜査が続けられている。

先に報じられたところ、パリ中心部のルーブル美術館前でショッピングモール「Carrousel du Louvre」前で警備に立つ軍人に不審者が攻撃を仕掛けたため、軍人が発砲した。

タグ
事件, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント