23:34 2018年12月13日
ハンブルグ空港

ハンブルグ空港で未知の物質漏れ 数十人が被害に

© AFP 2018 / Axel Heimken / dpa
災害・事故・事件
短縮 URL
245

12日、日曜日ドイツのヘルムート・シュミット記念ハンブルグ空港で、何かの物質が漏れる事件があり、少なくとも52人が被害を受けた。新聞ウェルトが伝えた。漏れた物質が何か。まだ特定されていない。

この事件により、数百人が空港の建物から急いで避難し、空港は一時閉鎖された。被害者は、気道の痛みなど呼吸障害を訴えているとの事だ。

消防の責任者の話では、空港の換気システムの不調から、何かの物質が漏れたとのことだ。

タグ
事件, ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント