09:41 2020年08月13日
災害・事故・事件
短縮 URL
264
でフォローする

マレーシア警察のカリド長官は7日、同国を訪れたサウジアラビア王族の襲撃を企てたイエメン人の男4人を逮捕したと明らかにした。

ロイター通信などが伝えた。

サウジのサルマン国王らは2月26日から4日間、マレーシアを訪問。警察当局は同21~26日、過激派組織「ダーイシュ(通称、IS)」によるテロ計画に関与した疑いなどで、イエメン人4人を含む7人を逮捕した。長官は「4人は(国王らを)クアラルンプール滞在中に襲う計画だったが、間一髪のところで拘束した」と述べた。時事通信が報じた。

タグ
事件, ISIS, サルマーン国王, マレーシア, サウジアラビア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント